頼れるのは自分だけ

■ファンタシースターオンライン2

全体的にゲームの難易度が低いので上級者に腕試しの場が欲しい、という要望から実装された高難易度ソロ専用エクストリームクエスト。
ゲームプレイ時間の大半を占める緊急ミッションは多人数による数の暴力になりがちですが、このゲームはプレイヤーの立ち回り次第で全く戦果が変わる程度にアクション性があるのが魅力。

ソロ専用クエストだと、いかに自分がアクション要素を疎かにしていたかが浮き彫りになります。

もう1歩

とりあえず挑戦してみましたが、初見クリアできませんでした。

その後、試行回数を重ねて何とかクリアできるようにはなりました。

pso20160117_004726_000.jpg

ちなみにHu/Fiの武器はチェインソード接着。
オートメイトと武器の回復に頼っているのでプレイヤースキルでクリアしたとは言い難いですが、このクエストに関してのみ言えば立ち回りは確実に上手くはなったと思います。

個人的にはダークソウルシリーズ等の死にゲーをやっている感覚で楽しめたのですが、このクエストの世間的な評判はあまり良くないようですね。
確かにソロエクストリームの目玉アイテムのはずのクリアしたクラス毎に貰えるエースステッカーが確定ドロップではない点、クラス毎にクエストの難易度が違いすぎるという点、腕試し目的の割に入場コストが高すぎる点等、延命処置、手抜き、調整不足と言われても仕方ない出来ではあると思います。

自分も3回クリアしましたが未だにエースステッカーは1枚も出ていません。
せめてステッカーは踏破で確定入手にして貰いたいものです。

Comment

Comment Form
公開設定

Trackback


→ この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。