拘束系イベントは辛い

■ファンタシースターオンライン2 es

緊急クエストに超級が追加され、報酬にウェポノイドと☆12武器が追加されたのでそこそこ頑張っていました。(過去形)

ウサギ

超級限定報酬のウェポノイドの「ラビットウォンド」が可愛いので是非コレクションに欲しかったんです。
性能的にはガチャ産の「ブレイドダンス」の下位互換に近い相互互換だと思うんですが、無料で入手できる機会があるチップとしては破格の性能です。あと可愛い。

しかしまあ、そう甘くはありませんでした。

まず超級に挑むために必要な超級トリガーの入手難易度が異常に高い。
普段、自分は緊急クエストなんてラッピーメダル回収のみでSTAGE5のボーナススクラッチを100回引き切ることすら稀です。
これは労力の割にボーナススクラッチの内容に魅力がない事と、esの緊急クエスト頑張ると本家にログインできない事。
本家のオマケのはずのesのために本家が疎かになる本末転倒。
(本家がオマケという人もesスレには居ますが、自分はあくまでesがオマケです)

しかし、今回超級に挑むために必要な超級トリガーがSTAGE1~5までの間に仕込まれていた数は僅か2枚でした。更にたちが悪いのが、リセットまで100回のガチャが必要なSTAGE5に超級トリガーが1枚しか入っていないという嫌がらせ。

自分の今まで通りのプレイでは自力では超級にせいぜい2回しか挑めないという事になります。
もちろんフレンドからの救援要請に参加すればもっと参加できるのですが、全ての救援要請を拾えるわけでもありませんし超級に挑める回数はそんなに多くはありません。

それでも頑張ればなんとかなるだろうと思ってましたが、現実は非情でした。

ゼクシア超級

es限定☆12武器は本家の☆13武器より出にくいと言われ、結構手に入るであろうと予想していた「ラビットウォンド」すら全くでません。
かなり苦労しないと参加できない超級の報酬に15000メセタを入れたesスタッフの思考も理解できません。煽られてるんでしょうか。

「せめてラビットウォンドを1枚だけでも」と頑張る多くのユーザーを絶望の淵に叩き落してくれました。

自分もSTAGE5を6周くらいして、フレンドの助けもあって超級100回くらい挑みましたが☆12もウサギも無しでした。
一応大量に入手したゼクシアチップを5スロソールレセプターに交換したので本家の金策にはなっているんですが…。

そもそもラビットウォンドが強めの性能だったのはユーザーに取らせる気がないからだったのかもしれませんが、それにしたってもう少しドロップ率やトリガー入手個数の緩和をして貰いたいところです。

次回でテコ入れなかったら流石に付いていけなさそうです。
最近はランキングイベントやら本家をプレイさせたくないとしか思えないイベントが多すぎます。

Comment

Comment Form
公開設定

Trackback


→ この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。