セガではありがちなネタアニメ

■ファンタシースターオンライン2 ジ アニメーション Quest 01「「はじめまして」から始まるRPG

ついにPSO2のアニメが始まりました。
PSO2プレイヤーには気になるアニメなんじゃないでしょうか。(アニメに興味のない人も予算の使われ方的な意味で)

以下若干ネタバレも含む感想

まず物語はリアル世界が舞台の学園パートとPSO2のゲームが舞台のゲームパートの2つで進行されるようです。
学園パートはヒロイン(?)の生徒会長がいかに素晴らしい人物かをモブが永遠と語るという展開が半分以上を占めていた気がします。正直ここだけみればかなり微妙な展開。
世界観はホビー販促アニメ並みのPSO2中心の世界観です。きっとこの世界は政界、財界、PSO2界で構成されているんでしょう。

ゲームパートは色々とPSO2プレイヤーならツッコミを入れたくなるようなネタが散りばめられていたり、戦闘シーンもそこそこ出来がよかったりと結構楽しめました。
PSO2を始めた主人公がキャラクタークリエイトが時間かかりそうでめんどくさいからと「すべてをランダムで決める」ボタン押したのには流石に草が生えました。
このゲーム最大の売りを販促アニメで飛ばしていくスタイル。販促真面目にやってください。

最近みたソードアートオンラインやオーバーロードなんかのオンラインゲーム題材のアニメに比べると導入部分がかなり劣ります。
緊張感が無く、キャラも立っていない学園パートが足を引っ張っている気がしますが、今後このパートはどうなっていくのでしょうか。
アニメの世界がゲームのEP4に繋がるのがほぼ確定なので後半は日常が崩れていくのかもしれません。色々予想はしていますが、スターオーシャン3展開は勘弁して欲しいところです。

PSO2ユーザーがツッコミ入れながら見るネタアニメとしてはなかなか面白いと思うのですが、PSO2を知らない人には1話切りされそうな気もします。

来週は主人公をストーキングしているっぽいもう一人のヒロインが登場するみたいなので楽しみです。

Comment

Comment Form
公開設定

Trackback


→ この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。